BLOG

2020 / 08 / 19
10:08

オオハマボウ剪定

オオハマボウ剪定

出港期間中を利用し、テラスの日除けとなっているオオハマボウの木を剪定しました。

剪定前は座っているお客様に触れるくらい低く伸びていましたので、程よい高さにしました。

小笠原は日陰に入ると非常に涼しいので、アスファルトだらけの都会よりも快適な夏を過ごせます。

そんな小笠原にご来島されるお客様向けに、PCR検査が竹芝ターミナルで実施されております。

初回の8/11発便は乗船者の85%、8/18発便は90%の方々が受診してくださりました。

「目指せ受診者100%」を目標に、今後もご協力をお願い申し上げます。

Today's Schedule