NEWS

2017 / 02 / 03
09:18

雨乞い

小笠原諸島の水不足が深刻化しています。

2011年以来の大渇水です。

ダムの貯水率が父島が40%切り、母島がついに50%台に下がりました。

節水とかいうレベルではなくなってきました。

水が貴重な資源であるのはもちろんですが、この2、3月というクジラシーズンの繁忙期を控えてのこの貯水率は痛いです。

観光客の来島人数制限とかにならなければ良いが...。

次の雨予報は6日です。

ここ数ヶ月は雨予報の日は何日かありましたが、降ったり止んだり、午前だけ、午後だけ、などと持続性もなく降水量が少ないので、6日はどーんと50〜80ミリくらいのまとまった雨が降って欲しいです。

まずは貯水率50%台に戻したいですね。

島民の皆さんで雨乞いして、分厚い雨雲を引き寄せましょう!

 

Today's Schedule